モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゾラン・ジョルジェビッチU-21フィリピン代表スタート!

東南アジア各国のU-21代表チャンピオンを決める「ハッサナル・ボルキア・トロフィー2012」(Hassanal Bolkiah Trophy)がブルネイで開幕しました。

セルビア出身の名将ゾラン・ジョルジェビッチ率いるU-21フィリピン代表はオープニングマッチでミャンマーに2-8。

小生、森本高史がフィリピンサッカー協会テクニカル・コンサルタントに就任し、ゾラン・ジョルジェビッチをフィリピンサッカー協会に推薦し、今年1月にU-21フィリピン代表監督に就任しました。U-21フィリピン代表の結果に関しては、小生が責任を負う覚悟はできております。

結果は厳しいものとなりましたが、ゾラン・ジョルジェビッチはネバーギブアップの精神を貫き、グループリーグの残り3戦全勝を目指し、フィリピンを優勝に導きます。フィリピン史上初の東南アジアチャンピオンの称号を手にします。

皆様、応援のほどよろしくお願いします。

We believe Azakls, we believe Zoran DJORDJEVIC!!!


フィリピンサッカー協会テクニカル・コンサルタント
森本高史


*フィリピン代表団長ダン・パラミ氏(右)とチームの方向性について熱く議論するゾラン・ジョルジェビッチ(左)
IMG_4560_convert_20120225004746.jpg




試合データ
2月24日(金)

VS ミャンマー  ×2-8


ゾラン・ジョルジェビッチU-21フィリピン代表・スタメン
GK:Paolo Pascual,
Jerry Barbaso,
Nestorio Margarse(C),
Jaques Van Bossche,
Aguinaldo,
Borja,
Marasigan,
Marwin Angeles
Joshua Beloya,
Sendino,
Marvin Angeles


得点経過
13 min 0-1 (Myanmar)
15 min 0-2 (Myanmar)
39 min 1-2 (Philippines) Marvin Angeles
45 min 1-3 (Myanmar)
1-3 ハーフタイム
49 min 1-4 (Myanmar)
50 min 1-5 (Myanmar)PK
66 min 1-6 (Myanmar)
75 min 1-7 (Myanmar)
86 min 2-7 (Philippines) Beloya
90 min 2-8 (Myanmar)



ゾラン・ジョルジェビッチ・U-21フィリピン代表の日程 

「ハッサナル・ボルキア・トロフィー2012」
http://www.hassanalbolkiahtrophy.com.bn/

2月24日(金) ミャンマー ×2-8
2月26日(日)VSラオス
3月2日(金)VSシンガポール
3月4日(日)VSインドネシア 

5チーム中上位2位が、準決勝進出。

3月7日(水) 準決勝
3月9日(金) 決勝


*UFL(フィリピンリーグ)所属のGreen Archers Unitedを訪問し、監督、アシスタントコーチと
IMG_4543_convert_20120225013023.jpg



ゾラン・ジョルジェビッチ(Zoran Djordjevic) とは?

1952年2月13日セルビア生まれ。現役時代は、ラドニツキ・ベオグラードなど旧ユーゴスラビアリーグのクラブで活躍。元日本代表監督イビチャ・オシムと良きライバルであり、ピッチ外では家族ぐるみの付き合いをする大親友。

現役引退後は指導者に転身。81年にFC OMAN(UAE)で指揮を執り、中東でのコーチングゃリアをスタート。以降、約30年に渡り、サウジアラビア、クウェート、カタール、バーレーンなど中東諸国を転々。

サウジアラビアの名門「アル・ヒラル」時代は、中東のマラドーナことサウジアラビア代表MFモハメド・アル・シャルフーブを発掘。「小柄であり、無理」と王族から反対されたが、「ダイヤの原石だ。黙れ」と一喝し、積極的に起用し、ワールドカップ出場すスター選手を育て上げた。

中東各地での功績が高く評価され、イエメン代表監督、スーダン代表監督を務めた。

「サッカーは世界のスポーツ」を合言葉に、中東のみならず、近年は各地に赴く。08-09年インドの名門チャーチル・ブラーザーズを率い、Iリーグ(インドリーグ)優勝、バングラデシュ代表監督として10年南アジア競技大会金メダル獲得。

バングラデシュ代表監督時代のアシスタントコーチ、ダボール・ベルベル(Davor BERBER)は、ゾラン・ジョルジェビッチの紹介により2010年、デレン墨田監督を務めた。

森本高史のフィリピンサッカー協会テクニカル・コンサルタント正式に就任に伴い、U-21フィリピン代表監督に推薦。今年1月、フィリピンサッカー協会は、ゾラン・ジョルジェビッチをU-21U-21フィリピン代表監督に任命。

UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)A級指導者ライセンス保有。


*UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)A級指導者ライセンス
UEFAADiploma_convert_20120225010815.jpg





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/02/25(土) 01:35:11|
  2. フィリピンサッカー協会テクニカル・コンサルタント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。