モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近藤英夫様、近藤株式会社様、練習着スポンサー就任のお知らせ

IMG_1791_convert_20130923215350.jpg



この度、近藤英夫様、近藤株式会社様(代表取締役社長・近藤英夫様)、FC墨田ウランバートル・練習着スポンサーに就任し、それぞれ10着、計20着の練習着の提供が決定しました。

近藤英夫様、近藤株式会社様(代表取締役社長・近藤英夫様)のFC墨田ウランバートル練習着スポンサー就任には、中村明博様の大きな助けがありました。

中村明博様は、かつて墨田下町蹴球団(森本高史が代表を務め、99年から06年まで千葉県社会人リーグで活動)の選手であり、13年間お世話になっている方です。モンゴルの明るい未来を担う若者たちへ支援してくださいました。

中村明博様は、近藤株式会社様で勤務されており、代表取締役社長・近藤英夫様へモンゴルの明るい未来を担う若者たちへの支援をお願いしてくださりました。中村明博様の熱意あっての今回の練習着スポンサー就任と言っても過言ではありません。

近藤英夫様、近藤株式会社様、中村明博様、モンゴルの明るい未来を担う若者たちへの温かいお気持ちありがとうございます。全力を尽くさせていただく次第です!

We believe FC Sumida Ulaanbaatar!


FC墨田ウランバートル会長
森本高史
fcsumida@hotmail.com



IMG_1747_convert_20130716225133.jpg




近藤株式会社様(代表取締役社長・近藤英夫様)ご紹介
公式サイト
http://www.a-kondo.co.jp/


■ Kondoはいろいろな顔を持っています。

「パーツのKondo」
1922年(大正11年)創業以来幅広い分野のパーツを提供し続けてきました。特に靴、鞄を中心としたファション分野では品質、機能性、デザイン、企画開発力等において国内外から高い評価を頂いています。
これからも「キラリ光る」名脇役を演出するために企画・開発・製造に積極的に取り組んでいく、それがKondoの姿勢です。

「ケアのKondo」
Kondoはパーツの他にもうひとつ大きな事業展開を行っています。それは靴、鞄をはじめとする皮革製品のケア用品をヨーロッパなどから日本に紹介し、さらにシューズキーパー・シューホーンなど靴を通してライフスタイルを豊かにする商品を企画・製造・販売しています。
また、靴のインソール、修理アイテムなど靴に関するあらゆる商材の企画・販売なども行なっています。



商号:近藤株式会社
創業: 1922年(大正11年)4月
設立:1946年(昭和21年)10月30日
資本金 :25,000,000円
事業内容:
鉄、真鍮、ステンレス、アルミ、ダイキャスト製などのハトメ・カシメ・ホック弱電気用品・靴・鞄パーツ企画・製造、販売。
靴底加工。シューズ・レザー・フットケア用品製造・販売。その他靴用副資材製造卸。 取 扱
ブランド 自社:DONOK・SAMTIAS
海外:ROCHESTER(USA)・KENTS(ITALY)・LAT-air(ESPANA)

本社:東京都台東区浅草7-8-6
TEL:03-3874-4106(代表) FAX:03-3874-4100

代表取締役社長 近藤 英夫
主要取引銀行:みずほ銀行雷門支店
         朝日信用金庫浅草支店

会社概要
■ 金属パーツ工場
〒300-4521 茨城県筑西市東石田951-2
TEL: 0296-52-0098 FAX: 0296-52-1369
■ 靴底加工工場
茨城県坂東市沓掛3242
TEL: 0297-44-0540 FAX: 0297-44-0540



沿革
1922(大正11年) 靴紐・ハトメ卸問屋として近藤貞一が創業。
1936(昭和11年) 傍系会社、近藤ハトメ製作所を足立区に設立。製造部門へ進出。
1946(昭和21年) 株式会社近藤商店として資本金100万にて法人設立。
1948(昭和23年) 近藤ハトメ製作所を分離独立させる。
1960(昭和35年) 第1営業部、第2営業部を設立。営業部制度を導入。
1961(昭和36年) 資本金500万円に増資。
1964(昭和39年) 資本金700万円に増資。
1968(昭和43年) 代表取締役に近藤和男が就任。
1969(昭和44年) 資本金1,000万円に増資。
1972(昭和47年) 資本金1,300万円に増資。
1976(昭和51年) 資本金2,200万円に増資。
1977(昭和52年) オドイーターと代理店契約を結ぶ。
1978(昭和53年) 第一ビル竣工。
1981(昭和56年) 資本金2,500万円に増資。
1982(昭和57年) 社名を近藤株式会社に変更する。剣印ゴム製品製造販売。
1984(昭和59年) SAMTIAS(サムティアス)印ゴム製品製造販売。
1988(昭和63年) 足ノメラーズ総発売元となる。
1990(平成2年) 草加寮完成。
1991(平成3年) アメリカ、ロチェスターシュートゥリィー社の販売代理店となる。
1994(平成6年) 現本社ビル竣工。
1997(平成9年) イタリア皮革のお手入れKENTSクリームの日本代理店となる。
DONOK(ダナック)ブランドの設立。
2002(平成14年) 中国のシューズキーパー工場と提携。
2004(平成16年) 代表取締役会長に近藤和男が就任。代表取締役社長に近藤英夫が就任。
2005(平成17年) フットケア、シューリペアブランドを含めSAMTIASを再構築。
スペインのインソールメーカーと業務提携。
2006(平成18年) DONOK(ダナック)ブランドで革小物・バックルなどの商品を販売。



IMG_0539_convert_20130704015901.jpg



引き続きFC墨田ウランバートル・練習着スポンサー・引き続き募集中!


<新生FC墨田ウランバートル・ユニホームスポンサー募集要項>

費用:1着2600円(ユニホーム1600円+プリント代1000円)

枚数:最低10着、最高60着

特典
①練習着シャツの袖にご希望のネームを入れさせていただきます。
*モンゴルでプリントのため、日本語表記は難しいと思います。

②新生FC墨田ウランバートル公式ブログ、FACEBOOK, TWITERなどで感謝のコメントを掲載させていただきます。

③FIFA総会プログラム、カタール国王杯決勝 アル・サッドーアル・ライヤンなど世界のサッカーで普通では絶対に入手不可能なサッカーグッズの優先進呈(送料が発生する場合は、ご負担願います)

④モンゴルの明るい未来を担う若者たちの笑顔


お気軽にご連絡いただければと思います。よろしくお願いします。


FC墨田ウランバートル会長
森本高史
fcsumida@hotmail.com



NHK放送・地球ドキュメントミッション「モンゴル 貧困からの脱出のキックオフ」
http://www.youtube.com/watch?v=1BgiGHdxHGs


IMG_1601_convert_20130618003718.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/09/23(月) 22:01:14|
  2. スポンサー、寄付のお願い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。