モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高校時代、大学時代の同級生と16年ぶりの再会!

IMG_1602_convert_20130623110409.jpg




先日、大学時代よく通っていた池袋の地で、高校・大学時代の同級生、播磨崇宏と16年ぶりに年ぶりの再会。

播磨崇宏とは、高校・大学時代は、教室で会っていたけど、あまり話さなかった。ましてや、食事を共にしたり、飲んだりすることもなかった。こうして15年ぶりに池袋で再会し、お酒を片手に学生時代の思い出や人生、モンゴルの明るい未来を担う若者たちについて徹底討論。楽しかった!

アクサ生命保険会社ファイナンシャルプラン・アドバイザーとして活躍している。

「安定した生活を送っているね」と聞くと、「そうでもない」と播磨崇宏。

「俺の給料形態は、完全歩合制。保険の契約を取らないと、給料は支払われない。自分の生活のためにハングリーに、そしてお客様の人生設計の役に立てるように自分自身を磨き、全力を尽くさなければならない」

「だから、森本がモンゴルの明るい未来を担う若者たちへの活動は心の底から芝らしいと思う。安定ではなく、運でもなく、運命を切り開いていく。俺も一生懸命仕事をして、契約を増やし、収入アップし、モンゴルの明るい未来を担う若者たちのために支援を積極的に行っていきたい」

播磨崇宏は、同じ釜の飯を食べた仲間。16年ぶりの歳月を経て再会。モンゴルの明るい未来を担う若者たちへの気持ちは同じということを実感できた。今後は、小生・森本高史の日本帰国時には定期的に会うことも約束。

播磨崇宏、本当に楽しい時間をありがとう!

フェイスブックにも定期的に播磨崇宏は登場するかと思います。新生FC墨田ウランバートルとともに、播磨崇宏(アクサ生命保険会社ファイナンシャルプラン・アドバイザー)をよろしくお願いします!



播磨崇宏

TWITTER
@harryhurryglory

フェイスブック
http://www.facebook.com/takahiro.harima.9?viewer_id=100001589571812


アクサ生命保険会社公式サイト
http://www2.axa.co.jp/




IMG_1601_convert_20130618003718.jpg

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/06/23(日) 11:05:26|
  2. 新生FC墨田ウランバートル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊サッカーダイジェストにて記事を掲載! | ホーム | 今井敏明監督のTVインタビューが21日にオンエアー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/108-159d4782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。