モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

森本高史インタビュー!

IMG_2259_convert_20140129135831.jpg


<ムルン選手は サッカー界での朝青龍です>
モンゴル通信掲載・森本高史インタビュー


選手がプロ・スポーツ界に足を踏み入れるに際し、重要な役割を果すのはマネジャー。国際的には、選手がマネジャーや代理人を通してプロ契約を果たしている。

人生では母親が子どもの育成を重視していますが、スポーツ界ではマネジャー が選手の成長を押し上げする。従って、 ムルン選手のプロ契約において重要な役 割を果したのは日本出身で、モンゴルの「FC墨田ウランバートル」 の森本高史会長である。森本氏がインタ ビューに応じてくれた。

――ムルン選手のマネジャーとして務 めるのは…?
これは、長い話になると思いますが、 私は2006年に東アジアサッカー協会の活 動でモンゴルを訪れ、モンゴルの子ども たちのサッカー大会を見せてもらいまし た。モンゴルの子どもたちはサッカーを 好きであるが、サッカー・チームの数の 少なさや環境などは遅れており、逆に、 そういう環境を整えれば、サッカーが強 くなると感じました。

そして2009年にモンゴルを再訪し、子 どもを対象のサッカークラブを設立しま した。最初は自分のクラブからモンゴル 初のプロ選手を誕生したいと思っていま したが、クラブの子どもたちの平均年齢 が12歳であったため、プロ選手になるに は6年間ぐらいかかります。 また、ある人に、もし、モンゴルでサ ッカーのプロ選手が誕生すれば、サッ カーレベルが向上すると言われ、ムル ン選手と会いました。ムルン選手はア メリカに留学しているため、タイに行 っても、直ぐに適用できるし、英語も話せるし、とっても努力家な選手であ り、一番良い条件が揃っていました。


IMG_2344_convert_20140114171653.jpg
森本高史とラウール(レアル・マドリーの英雄)


――ムルン選手のプロ選手として活躍 をいかに期待していますか?
先ほど、ムルン選手はタイのクラビ FCと2年間の契約を結びました。初 めてのプロ契約が2年というのは珍し いです。日本でもプロ契約は大半が1 年です。そういう意味でタイのクラブ は非常に信頼している証です。

また、 タイ・メディアもムルン選手について 報道し、ビッグ・スターになっていま す。今後も、良い選手になると信じて います。 最近は、タイのプロ・リーグは非常に 強くなっています。日本やブラジルの 選手がプレーしており、彼らと対戦す ることで、レベルアップも早いかなと 思っています。さらに、将来、マンチ ェスター・ユナイテッドの香川選手も タイでプレーするかも知れません。つ まり、ムルン選手と香川選手が対戦す ることも可能です。

――森本さんはムルン選手をスポーツ 界での朝青龍と認定しているわけです が、プレー・スタイルやテクニックな どは日本Jリーグのどの選手と似ていま すか?
そうですね。東京ヴェルディでプレー していたフッキのプレー・スタイルと 似ていますね。シュートが強いし、フィジカル的など同様な点が多いです。


IMG_2126_convert_20131227235211.jpg
モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC)


――ムルン選手のプレーを初めて見て、どのように思いましたか?
もちろん素晴らしかったです。ドリブ ルやフェイント、シュートなどは上手 でした。本当にモンゴル人か?と思い ました。 私はスポーツ・ジャーナリストとして活動した実績があり、世界各国に知人がおり、ムルン選手に関する履歴書やビデオを送信し、その 結果、タイのクラビFCと2年間の契約 を結ぶことが出来ました。

――今後の目標は何ですか?
今後、二人から三人のモンゴル人選手 をタイやラオスのクラブに紹介し、モ ンゴル人のプロ選手数を増やしたいで すね。そして、子どもたちに対するサ ッカー教育活動も続けます。

モンゴルでサッカーという、世界で 最多ファンを引き寄せるスポーツ種目が普及し50年目を迎えているが、実践 的な成功は未だに体験していない。し かし、この状況を改革する事業の一歩 はムルン選手がモンゴル初のプロ選手 としてタイのクラビーFCと2年間の契 約を結んだことである。何としても、 初のプロ選手として全国に知られたム ルン選手にスポーツの成功と活躍を願 い、母国モンゴルから皆で応援しまし ょう!



日本語で読めるモンゴル情報誌「モンゴル通信」
定期購読申込み募集中!
住 所:Jigjidjav Street-8, Ulaanbaatar, Mongolia
Phone: +976-(11)-327294
F a x : +976-(11)-327857
E-mail: montsushin@hotmail.com


IMG_2102_convert_20140129141611.jpg




<モンゴルの明るい未来を担う若者たち支援>
ーモンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC)ユニホーム販売

モンゴル史上初のプロ選手という新たな歴史を作ったムルン・アルタンホヤグ選手(24歳)。

この度プロ契約を結んだタイ・ディビジョン1のクラビFCのムルン選手・12番のユニホームを限定56部販売します。しかも、ムルン選手の直筆サイン入り!

ホーム(黄色)28着、アウェー(青色)28着、サイズはLもしくはXLです。

代金は、9900円(送料などが発生する場合はご負担をよろしくお願いします)。ユニホームの購入を持って、「ムルン選手後援会2014」への入会となります。詳細は後程お知らせいたします。

チームからの購入価格を除いた分は、ムルン選手及びFC墨田ウランバートルのモンゴルの明るい未来を担う若者たちへの活動費(グランド代、コーチ人件費など)に充てられます。

購入を希望される方は、Eメールにてお気軽にご連絡いただければと思います。代金支払い、送付方法などをお知らせします。

モンゴル史上初のプロ選手・ムルン選手への応援よろしくお願いします!


FC墨田ウランバートル会長(モンゴル少年・少女サッカーチーム)
モンゴル史上初のプロ選手! ムルン選手マネージャー
森本高史
fcsumida@hotmail.com


IMG_2135_convert_20131229232659.jpg


IMG_2149_convert_20131229232729.jpg

IMG_2031_convert_20131227234947.jpg

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/01/29(水) 14:10:32|
  2. モンゴル史上初のプロ選手・ムルン選手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月19日水・森本高史トークイベント開催! | ホーム | モンゴル史上初のプロ選手インタビュー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/130-cf665699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。