モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新たなスタート!

IMG_2566_convert_20140206140351.jpg



FC墨田ウランバートルは、2月8日(土)よりモンゴル首都ウランバートル郊外の82番学校で、活動を行うことになりました。

82番学校は、モンゴル国立中学校で、10-14歳の生徒が通っております。スポーツに非常に力を入れており、レスリング、バスケットボール、ハンドボールではモンゴル有数の学校なのですが、サッカーは部活動はおろか、同好会すら存在しなく「サッカー不毛の学校」とモンゴル国内では言われていました。

しかしながら、サッカーを愛する子供たちがいないかといえば、答えは「NO」です。

モンゴルの明るい未来を担う若者たちは、サッカーをプレーしたいけれど、誰も教える人がいませんでした。

82番学校は、貧困地区の中心に位置し、当然のことながら厳しい家庭環境の子供が多数通っております。様々な事情で両親が離婚していたり、家庭内の問題を抱えております。しかしながら、家で水が出ないので配給所から水を調達し、荷台を引きながら水を家まで運ぶという経験は、ハングリー精神を生み、またプロサッカー選手になり家族を助けるという大きなモチベーションを持っております。

ましてや、モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC)の存在は、モンゴルの明るい未来を担う若者たちにとって希望と憧れそのものです。

本当に大きなチャンスです!

FC墨田ウランバートルが82番学校で活動をスタートするのは、運命の出会いと言っても過言ではないでしょう!



IMG_2564_convert_20140206140417.jpg



昨日5日、サッカーをプレーしたい子供たち50人のために説明会を行いました。

O・バットフフ校長先生が、小生・森本高史の以下のように紹介してくれました。

「日本出身のTakashi Miremoto(Morimotoのはずですが、発音は難しかったのでしょう)さんです。FC墨田ウランバートルの会長を務め、モンゴルの明るい未来を担う若者たちにサッカーを教えております。ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC)をモンゴル史上初のプロ選手を誕生させました。この夏に、レアル・マドリーの英雄・ラウールをモンゴル招聘に向けて動いております・この度、森本高史さんが、みんなと一緒にサッカーをプレーします!」


 森本高史は、モンゴルの明るい未来を担う若者たちの前でこう話しました。

「みんなと一緒にサッカーをプレーできることは、大きな喜びです。みんなの可能性は無限です。ムルン選手やラウール選手のような世界を股にかけて活躍選手になってください。FC墨田ウランバートル監督は、福田潤(茨城県出身、日本、フランス、ルーマニアで指導経験あり)です。経験豊富なプロフェッショナルの監督の指導の下、君たちは着実に成長を遂げます。一生懸命サッカーの練習に取り組んでください。ただし、勉強は疎かにしないでください。文武両道を目標に頑張ってください。一緒にモンゴルから世界を実現させましょう!」

2月8日11時、82番学校にて、FC墨田ウランバートルは新たなスタートを切ります。


新たなフットボールファミリーとの出会い、そして二人三脚。ワクワクして夜も眠ることができません。


IMG_2293_convert_20140122171725.jpg



同時に、FC墨田ウランバートル会長としてやるべきことが増えました。

最低30着のお揃いのチーム練習着、試合ユニホームの調達です!

IMG_1787_convert_20130808003539.jpg


初回練習時にいきなり子供に練習着をてあげることはできませんが、1か月もしくは2か月サッカー、勉強共にハードワークした子供に、練習着を提供し正式にチームの一員としてより一層全力を尽くしてもらいます。

ヨーロッパ遠征。旧チーム時代、2010年、11年、12年と3年連続実施したスウェーデン遠征。この夏にはスウェーデンはもとより、フランスの大会、先日提携が内定したフランスの超名門クラブ「オセール」からも大会や合宿のオファーを受けております。

モンゴルの明るい未来を担う若者たちがチームの団結力を高め、モンゴル代表として戦うことで愛国心を芽生え、そして世界へチャレンジできる貴重な機会が、ヨーロッパ遠征です。

3年後には、FC墨田ウランバートルが、カタール開催・世界最大のユース大会アルカス・インターナショナルカップ(柏レイソルU-15参加)に招待されるように、世界を見据えた強化を推し進めていきます!

そのためには、スポンサー・協賛してくれる心優しい方々を探し、モンゴルの明るい未来を担う若者たちとともにサッカーをエンジョイしてもらえるように全力を尽くします!

皆様、新たなフットボールファミリーへの応援よろしくお願いします!


バットスフ校長先生を始め82番学校の全ての方々に感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございます。 
Mash ikh bayarlalaa!


FC墨田ウランバートル会長(モンゴル少年・少女サッカーチーム)
モンゴル史上初のプロ選手! ムルン選手マネージャー
森本高史
fcsumida@hotmail.com


モンゴルの明るい未来を担う若者支援!
モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ(タイ・クラビFC)直筆サインユニホーム販売!
http://fcderensumida.blog.fc2.com/blog-category-32.html


1口2600円から
FC墨田ウランバートル・練習着スポンサー!
http://fcderensumida.blog.fc2.com/blog-entry-111.html



森本高史トークイベント・2月19日(水)19ー21時@錦糸町
http://irmax-soccer.com/page32



IMG_1784_convert_20130808003705.jpg


IMG_1747_convert_20130716225133.jpg



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/02/06(木) 14:09:11|
  2. 新生FC墨田ウランバートル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンゴル・トークショー無事開催! | ホーム | 2月19日水・森本高史トークイベント開催!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/132-e892c34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。