モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エルチム、ナイジェリア人FWレミを獲得

IMG_8297_convert_20110519212711.jpg

モンゴル全国リーグ「ニスレルリーグ」に所属するエルチムは、ナイジェリア出身のFWアデレミボデ・オグンジョビこと「レミ」を獲得した。

 レミは、昨シーズンはハンガリッドでプレーし、スピーディーなドリブルトップを武器に、同チームのモンゴル全国リーグ「ニスレルリーグ」チャンピンに輝く大きな原動力となった。ハンガリッドも契約更新を望んでいたが、4年ぶりの優勝を目指すエルチムが熱烈なラブコールを送り、レミは移籍を決意した。

 レミは、ここ3年はカタールで、アル・アラビ練習生として、シャムスカ監督(元大分)、カボレ(元FC東京)などとプレー。カタールの企業チームの大会では、助っ人として呼ばれ、あのバルサやアヤックスで活躍したオランダの英雄ロナウド・デ・ブールとともに2トップを組み、「ヨーロッパでもできる」と太鼓判を押された逸材。

 シーズン開幕前から契約は合意に達していたが、モンゴルのビザ発行が難航していた。昨日モンゴル移民局よりビザが届き、エルチム入団が正式決定した。ウランバートル到着は、5月25日。前期最終戦となる7節からの加入となるが、モンゴルサッカー、文化などを理解しており、なによりもプレーしたいという情熱が、長旅の疲れを吹き飛ばすだろう。

 エルチムは国際化をキーワードに、既に南陽介を獲得している。4節終了時点で勝点2と厳しい戦いが続いているが、ナイジェリアと日本の強力コンビにより、必ずや浮上を果たすだろう。

 エルチムの動向に目が離せない。

 Good Luck, Remi!

IMG_8333_convert_20110519212539.jpg




<Aderemi Bode Ogunjobi>
生年月日:   1991年6月11日(19歳)
ポジション:  FW,攻撃的MF
身長:     165CM
体重:     63KG

ユース:ナイジェリアサッカー協会アカデミー
08年:アル・アラビ(カタール) 練習生
09年:アル・アラビ(カタール  練習生
10年:ハンガリッド(モンゴル) モンゴル全国リーグ「ニスレルリーグ」優勝
11年:アル・アラビ(カタール) 練習生


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/05/19(木) 21:30:11|
  2. モンゴル全国リーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベルリンからストックホルムへの移動を夜行列車から飛行機に変更 | ホーム | ドイツ、スウェーデン遠征に関する寄付のお願い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/19-1db6a11d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。