モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

決勝トーナメント進出! ピテアサマーゲームス

IMG_3421_convert_20110702210323.jpg


7月1日よりスタートしたピテアサマーゲームス。スウェーデン、隣国のノルウェー、スウェーデン、フィンランド、デレン墨田のモンゴル、タイ、南アフリカ、グアテマラ、アルゼンチン、メキシコなど全世界から753チームが、北部に位置する人口2万5千人の町ピテアに集結し、エキサイティングな戦いが展開された。

IMG_3395_convert_20110702210716.jpg

デレン墨田は、グループリーグ緒戦、Gammelstads IF(スウェーデン)と戦った。

5分、ジャンシエリクが右サイドのスペースを突き、クロス。ダライツェレンが押し込み、幸先のよい先制点を挙げる。

相手の闘志に火をつけてしまい、12分同点弾を決められてしまった。

デレン墨田はゴールを目指し、相手陣内でプレー。前半終了間際の19分、ジャンシエリクのクロスをウヌルエルデネがヘディング。2-1でハーフタイムへ。

後半もデレン墨田のペースで試合は進んだが、33分、相手ゴール前でのCKからカウンターを許し、同点弾を決められてしまう。その前のプレーでジャンシエリクが足を痛め、ピッチの外へ。10人の数的不利の状態を上手く凌げなかった。

IMG_3400_convert_20110705051155.jpg



以降は一進一退の展開に。2-2のドローで試合終了のホイッスル。

勝てた試合をドローになった悔しさから、ジャンシエリクやその他の選手は涙を浮かべる。この悔しさが、デレン墨田を強くすると確信した瞬間だった。

IMG_3406_convert_20110705052621.jpg


グループリーグ第1戦
デレン墨田△2-2(2-1)△Gammelstads IF(スウェーデン)

デレン墨田・スタメン
GK:エルデネジャルガル
DF:エンヒゾリグ、ムンヒジャルガル、ニンバヤル、ハッタントゥルガ
MF:ガントグトフ、テムレン、ガンエルデネ、ウヌルエルデネ
FW:ダライツェレン、ジャンシエリク

統計
前半
          デレン墨田  Gammelstads IF
シュート         11      2      
枠内シュート        3      1      
オフサイド         1      0      
間接FK          0      1       
直接FK          0      0      
CK            3      0       
GK            0      1       


後半
シュート          2      5
枠内シュート        1      2
オフサイド         0      0
直接FK          1      2
間接FK          0      0
CK            1      2
GK            3      1


IMG_3426_convert_20110705053208.jpg


グループリーグ第1戦は、午前9時キックオフ。ランチ、昼寝を経て20時からピテアサマーゲームスのオープニングセレモニーが行われた。

世界各国からの参加チームが街中を行進。デレン墨田の選手たちはモンゴルの民族衣装を着て参加。ピテア市から民や各国のチームから絶大な関心を寄せられ、ちょっとした人気者となった。

沿道には数多くの人が詰めかけた。ピテアサマーゲームスは、ピテア市最大のイベントであり、彼らはこの大会を心待ちにし、日々の生活を送っているのだ。

IMG_3461_convert_20110705053825.jpg

IMG_3466_convert_20110705054552.jpg

IMG_3476_convert_20110705061020.jpg


ちなみに、大会中のアトラクションの一環として行われた牛乳早飲み選手権で、デレン墨田のガンエルデネが優勝を飾った。1・5秒で200MLを飲みほした。サッカーとは関係ないが、世界一に輝いたことを誇りに、サッカーでも活躍できるように頑張ってほしい。

IMG_3412_convert_20110705055526.jpg



決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)は、7月2日16時(日本時間23時)キックオフ。対戦相手は、ノルウェーのBossmo & Ytteren。必ず勝利し、ラウンド16(2日20時、日本時間3日午前3時)に臨む!

応援よろしくお願いします。



<デレン墨田 スウェーデン・ドイツ遠征>
*スポンサー、寄付などを募集しております。

主な経費
合計:約220万9千百円

約162万円 (24,000、000トゥグリク、1トゥグリク≒14・8円)
*航空券 ウランバートル・ベルリン往復(24人)

約25万円(1人約1万400円)
*航空券 片道ベルリン→ストックホルム(24人)

約18万円(14000スウェーデン・クローネ、1クローネ≒12・8円 )
*電車代 片道イエテボリ→ベルリン(24人)


約7万2千円   (600ユーロ、 1ユーロ≒120円)
*宿泊費(24人)@ユースホステル 6月26日から6月28日@ベルリン

約8万4千円   (720ユーロ、1ユーロ≒120円)          
*食費(24人) 6月26日昼食、夕食、6月27日朝食、昼食、夕食 6月28日朝食 計6食

約3千円  (25ユーロ、1ユーロ≒120円)
*FIFA女子ワールドカップ開幕戦
*1人しか観戦できず、僕の力不足を恥じるばかり


IMG_3460_convert_20110705063840.jpg


<デレン墨田 ドイツ・スウェーデン遠征予定>
6月26日07:00 出発(飛行機)
09:45 ベルリン到着
     18:00 FIFA女子ワールドカップ開幕戦 ドイツ対カナダ観戦
  27日18:00 練習試合 ×2-12 VS アレマニアSV  28日12:40 ベルリン発(飛行機)
     14:30 ストックホルム到着  
  29日11:00 練習試合 ×1-8 エルヴフェAIK     
     18:00 ピテアへ移動(電車) 
  30日06:30 ピテア到着
7月1日       ピテアサマーゲームス開幕
     09:00      VS Gammelstads IF(スウェーデン)  △2-2
     23:00(!!!) VS Sandakerns SK (スウェーデン) ○3-0
  2日11:00      VS IF Skarp(ノルウェー)         ×0-1
     16:00 決勝トーナメント1回戦 VS Bossmo & Ytteren(ノルウェー) 
     20:00 決勝トーナメント2回戦 VS 
3日        決勝トーナメント      
  4日から9日   ストルスヨークーペン(オスタースンド)
10日から16日   ダレカルリアカップ(ボルランゲ)
18日から23日   ゴチアカップ(イエテボリ)
  23日22:30 ベルリンへ移動(電車)
  24日07:00 ベルリン到着
     16:00 ウランバートルへ出発(飛行機)
 25日05:30  ウランバートル到着



<デレン墨田 ドイツ・スウェーデン遠征メンバー>
合計:24人

団長  :森本高史  
監督  :オトゴンバヤル・イシュドルジ
コーチ :バヤルトトゥルガ・ジャルガルサイハン
ドクター:ムンヒシュルーン・ガラム
用具  :ガンボルト・ツェルマー

選手:19人
GK:エルデネジャルガル・ツォグバドラブ
   ツェンドジョー・ダグバスレン
DF:ニンバヤル:ガントゥルガ
   ムンヒジャルガル・バンダンドルジ
   ハッタントゥルガ・アマルバヤスガラン
   エンヒゾリグ・ケンチュヤハブ
   ヒシグドルジ・ガジフー
   バットフー・バットビリク
MF:ガンエルデネ・ガンバータル
   ウヌルエルデネ・エルデネチミク
エルデルソル・エンヒボルト
   テムレン・バヤルサイハン
   ガントグトフ・ガントーヤ
   バーサンジョー・ツェレンバット
   マルガド・ボルガン
FW:ビルギー(ビルギジャルガル・プレブフー)
   ダライツェレン・バットビリク
   ジャンシエリク・マラトハン
   バトルギル・バヤル
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/07/02(土) 21:08:52|
  2. スウェーデン,・ドイツ遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<<Storsjocupen> 再三に渡るチャンスを外し、黒星発進 | ホーム | 最終調整完了! 練習試合 VS エルヴフェAIK>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/32-efaa4178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。