モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手島淳氏、特別技術委員長に就任!

FCデレン墨田は、手島淳氏を特別技術委員長としてモンゴルの首都ウランバートルへ招聘することが決定しました。

手島氏は、1963年、岡山県出身。88年、ケルン体育大学(ドイツ)への留学を皮切りにオランダ、旧ユーゴスラビアにてコーチングを学ぶ。ドイツ時代に元日本代表監督ハンス・オフト氏と出会い、同氏のジュビロ磐田、京都サンガ、浦和レッズ監督時代に通訳を務める。他にもジェフユナイテッド千葉育成コーチ、女子サッカー、グラスルーツなど多岐にわたる指導経験を持つ。

07年よりJICAシニアボランティアとしてカンボジアサッカー連盟に2度派遣。ナショナルユースディレクターとして07年、09年のAFC U-16選手権予選で指揮を執った。ドイツサッカー連盟Bライセンスコーチを所有している。

小生は、手島氏と面識を持ったのは、08年千葉県大学リーグ1部の試合で会いました。小生はその試合で副審を務め、手島氏は大学サッカーの分析に来ていました。手島氏のJリーグやヨーロッパ、カンボジアでの経験に興味を持っており、自分から挨拶し、サッカーについてミニレクチャーを受けさせてもらいました。

今回デレン墨田監督募集の話に手島氏から連絡がありました。多方面に渡って話した結果、長期に渡るモンゴル滞在は難しいとのことでした。

しかしながら、手島氏の経験、プロフェッサーとしての能力は高く評価しており、それはカンボジア時代に手島氏の下で働いたコーチ陣からも同様の絶賛の言葉を発しております。

オフト監督、ゴン中山、ドゥンガ、名波浩、スキラッチ、エメルソン、井原正巳、長谷部誠といった一流の監督、選手と一緒に働いた経験は、デレン墨田、モンゴルサッカーの発展に役に立つと判断し、特別技術委員長としてモンゴルへと招聘することが決定しました。

2週間程度と短い期間ですが、密度の濃いなかでハイクオリティーのコーチングを選手たちに、経験溢れるインストラクション(指示)をコーチたちに与えていってほしいと思います。

ジュビロ磐田、京都サンガ、浦和レッズのサポーターのなかにも手島氏を覚えている方も数多くいることでしょう。手島氏は、モンゴルで、サッカーの普及、発展に全力を尽くします!

皆さま、手島氏の新天地となるデレン墨田での活躍を期待してください。

デレン墨田は、手島氏を招聘することを誇りに思います。

FCデレン墨田会長
森本高史
Eメール:fcsumida@hotmail.com


IMG_0262+-+繧ウ繝斐・_convert_20110918014134


手島淳氏(てしま あつし)

本人コメント
「昨年のNHKのミッションを見てから、サッカーは新しいスポーツであり、子供たちのサッカーに懸ける情熱と愛情を感じ、機会があればモンゴルで指導したいと思っていた。夢が叶い、嬉しさを隠すことができません。最も重要なことは私自身ではなく、モンゴルサッカー。子供たちにサッカーに楽しんでもらい、モンゴル人コーチに私が経験してきたことを伝えていきたい。モンゴルが将来サッカー王国へと成長するために、この2週間全力を尽くしたい。モンゴルに行けて、僕は本当に幸せ者です!」

招聘期間:2011年9月18日から10月5日まで

指導者ライセンス:ドイツサッカー連盟B級

主な経歴
1963年        岡山県出身
1982年        大阪体育専門学校・入学
1984年        大阪体育専門学校・卒業
1984年~1985年  神戸FC:9-12歳担当コーチ
1985年        高槻松原SC:7-15歳担当コーチ
1986年~1987年  全日空(横浜フリューゲルス前身):10-15歳担当コーチ
1988年~1992年  ケルン体育大学(ドイツ)留学
1992年        横浜フリューゲルス:トップ、サテライトアシスタントコーチ
1993年        シロキセレーナ(女子):トップチームコーチ
1994年~1996年  ジュビロ磐田:オフト監督通訳
1997年        ジュビロ磐田:6歳ー15歳担当コーチ
1998年        京都パープルサンガ:オフト監督通訳
1999年        新潟工業高校:臨時コーチ
2000年~2001年  ジェフユナイテッド市原:明海大学監督として派遣
2002年~2003年  浦和レッズ:オフト監督通訳
2004年        名古屋学院大学:監督
2005年        ジェフユナイテッド市原:習志野スクール マスター・U-15監督
2007年から2008年 カンボジアサッカー連盟
             U-15カンボジア代表監督
             ナショナルユースディレクター
             カンボジア代表アドバイザー
2009年から2010年 カンボジアサッカー連盟
             U-17カンボジア代表監督
             U-15カンボジア代表監督
             ナショナルユースディレクター
             カンボジア代表アドバイザー


       

FC Deren Sumida apppinted Mr. Atsushi TESHIMA(Japanese) as special technical
director from September 18th to October 2011.

He used to work for J League clubs like Yokohama Flugels, Jubilo Iwata, Kyoto Sanga, Urawa Reds, JEF United Chiba and U-17 Cambodia national team and u-15 Cambodia
national team and so on with Dunga, Gerald Vanenburg, Makoto Hasebe(captaion of Japan national team, Wolfsburg) and Zdenko Verdenik(ex-Slovenia national team head coach).

It's a great pleasure and honour for FC Deren Sumida to work with excellent coach, Mr. Atsushi TESHIMA.

FC Deren Sumida will make big progress thanks to Mr. Atsushi TESHIMA!


FC Deren Sumida
President
Takashi MORIMOTO
E-mail: fcsumida@hotmail.com


Mr.Atsushi TESHIMA

Born in Okayama Prefecture, Japan in 1963

Coaching Licence: DFB(German Football Federation) B

1988-1992 Study in Koln Sports university
1992 Yokohama Flugels, J League as assistant coach
1994-1996 Jubilo Iwata, J League as translator of Hans Ooft
1997 Jubilo Iwata, J League as youth team coach
1998 Kyoto Sanga, J League as translator of Hans Ooft
2000-2001 JEG United Chiba, J League as youth team coach
2002-2003 Urawa Reds, J League as translator of Hans Ooft
2005 JEF United Chiba, J League as Meikai University head coach
2007-2008 U-15 Cambodia national team head coach
Cambodia national youth director
Cambodia national team advisor
2009-2010 U-17 Cmabodia national team head coach
U-15 Cambodia national team head coach
Cambodia national youth director
Cambodia national team advisor


IMG_3203_convert_20110918014357.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/09/18(日) 01:45:19|
  2. 手島淳特別技術委員長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デレン墨田 中国の名門クラブ「北京国安足球倶楽部」と協力関係構築へ | ホーム | デレン墨田が世界進出を果たすために>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/48-0c256689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。