モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のモンゴル全国リーグ 南陽介選手所属のエルチム VS FCウランバートル

モンゴル全国リーグ「ニスレルリーグ」

5月6日
エルチム ×3-6(2-0)○ FCウランバートル


日本人初のモンゴル・プロ選手、南陽介選手が加入したエルチムだが、前半2点のリードを守り切れず、後半に守備が崩壊。PK失敗も響き、終わってみれば3-6。

97年9月に国立で行われたフランスワールドカップ最終予選、日本対ウズベキスタンの試合と同じスコアだった。

明日は、ウランバートル大学 VS ハス銀行の試合が行われる。

ニスレルリーグは、8チームによるホームアンドアウェーの2回戦総当たりで上位4チームが、時一発勝負の準決勝へ。9月18日、決勝戦。

優勝チームには、発展途上国のクラブの覇権を争う2012年AFCチャレンジカップ出場権が与えられる。


順位表
             試合 勝点 得失点差
1位 ホルムホン      2  6  +2
2位 FCウランバートル  2  3  +2
3位 ウランバートル大学  1  3  +2
4位 ハス銀行       1  3  +1
5位 ハンガリッド     1  1   0
6位 マザラ        2  1  -1
7位 セレンゲ・プレス   1  0  -2
8位 エルチム       2  0  -4


過去の結果
第1節 5月1日        マザラ △1-1△ ハンガリッド
      2日      ホルムホン ○4-3×  FCウランバートル
      3日       ハス銀行 ○1-0×  エルチム
      4日  ウランバートル大学 ○4-2×  セレンゲプレス
第2節   5日      ホルムホン ○3-2×  マザラ
      6日  FCウランバートル ○6-3×  エルチム    




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/05/07(土) 00:09:12|
  2. モンゴル全国リーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デレン墨田監督オギという男 | ホーム | デレン墨田 6月28日からスウェーデン遠征>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/5-fb83da3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。