モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新監督ヴォジスラフ・ブラルシッチ、モンゴル到着!!!

IMG_4446_convert_20111223004418.jpg


デレン墨田新監督ヴォジスラフ・ブラルシッチ(Vojislav Bralusic、セルビア出身)が、12月21日SU563便(アエロフロート、モスクワ発)でモンゴルの首都ウランバートルに到着しました。

ビザ申請、入国審査、荷物ピックアップなど全てが終わったのは午前7時40分。デレン墨田の練習が、午前7時30分から8時30分まで行われているので、大荷物をアパートに置くことよりも、長旅の疲れを癒すことよりも、「俺は、モンゴルのサッカーを変えるためにここに来た。バカンスではない。100%以上のものを出す。それだけだ」と視察することを迷わず選択しました。

選手の前で挨拶をし、1人1人と固く握手。選手たちは緊張していながらも英語で自己紹介。素晴らしいファーストインプレッションを築けました。


IMG_4465_convert_20111223005113.jpg



その後は、モンゴル人コーチとミーティング。ピッチ上のトレーニングのみならず、クラブ、モンゴルサッカー全体に関して熱く激論。主な内容を下記に記します。


ーヴォジスラフ・ブラルシッチ(Vojislav Bralusic、セルビア出身)コメント

やるからには上を、世界を目指そうではないか。

デレン墨田と私の契約は、1年。だが、4年のスパンで考えている。目先のことばかり考えていては、サッカーの世界ではなにも成し遂げることができないからだ。4年継続して行えば、デレン墨田は大きく成長を遂げているだろう。私は自信を持っている。

私は、母国セルビアでサッカーアカデミーを0からスタートさせ、発展させた経験があり、全てをデレン墨田新監督Vojislav BRALUSICのために尽くす。

だからこそ、敢えてデレン墨田にリクエストがある。

①練習時間が、週に9時間半しかない!!! もっと増やしてほしい。
U-10,U-12,U-13とカテゴリーが複数のカテゴリーが存在するのにもかかわらず、練習時間が圧倒的に不足している。これでは選手は上達しない。


②デレン墨田の選手の総数が60人程度!!! もっと増やしてほしい。
モンゴルという国を代表するクラブに成長させるためには、最低200人は欲しい。モンゴルでは、子供の間ではサッカーはナンバーワンスポーツ。普及、育成、強化、全ての分野でモンゴルの第一人者的存在にならなければいけない。


③営業活動の徹底
練習を見たが、選手のユニホームがバラバラではないか! これではチームに一体感が生まれないし、子供がデレン墨田に憧れの気持ちを持たないだろう。一刻も早くチームお揃いの練習着を揃えてほしい。

チラシを配って、電柱や壁に貼ったらどうだ? 口コミで動くことは多いし、発展途上のモンゴルでは効果絶大なはずだ。

あとは、グッズを作ること。ユニホームだけではなく、カレンダー、キーホルダー、帽子、全てだ。デレン墨田を常に感じさせるものを作り、徹底的にアピールしてほしい。さもないと、スポンサーが興味を持たない。クラブ存続にかかわる。サッカーはピッチ上だけではなく、オウザピッチでいかに頑張るかにかかっているといっても過言ではない。

以上

 

モンゴル到着初日から厳しい言葉が出たが、世界を目指すデレン墨田としては全面的に受け止めなければならない。まだまだデレン墨田は色々な意味で未熟であるだけに、現状に満足せずに、常に世界を視野に入れなければ努力しなければならない。初日から本音で語ることができ、お互いプロフェッショナルかつ人間的にも温かい良好な関係を築くことができたといっても過言ではない。


Vojislav BRALUSIC(ヴォジスラフ・ブラルシッチ)のニックネームは、Vojkan(ヴォイカン)。本人の希望でモンゴルネームは、Voj-KHAN(ヴォイ・ハーン)!!! 

デレン墨田を支援していたいている皆様、ヴォイ・ハーンをよろしくお願いします!!!

Mr. Vojislav Bralusic welcome to Mongolia. Let's make FC Deren Sumida make porgress!


Fcデレン墨田会長
森本高史/Takashi MORIMOTO
E-maii: fcsumida@hotmail.com


IMG_4458_convert_20111223005411.jpg




契約期間
2011年12月15日から2012年12月14日まで


ヴォジスラフ・ブラルシッチ(Vojislav BRALUSIC)

生年月日:1980年9月10日

出身地:セルビア・ウジツェ(Uzice)

国籍:セルビア

指導者資格:UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)B級ライセンス取得所有
      UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)A級ライセンス近日取得予定


サッカーキャリア
<選手>
*ユース
1988-1997年:FC SLOBODA UZICE

*トップチーム
1997-1998年:FC SLOBODA UZICE
1998-1999年:FC ZLATIBOR UZICE
1999-2001年:FC LOKOMOTIVA BEOGRAD
2001年ー2002年:FC ZLATIBOR CAJETINA
2002-2003年:FC LOKOMOTIVA BEOGRAD


<指導者>
2003-2011年:FC LOKOMOTIVA BEOGRAD
ユースチーム監督(2003-2011年)
育成ディレクター(2007-2011年)
トップチームコーチ(2006-2009年)
トップチーム監督(2009-2011年)

2011年ー    :FCデレン墨田
U-13チーム監督


IMG_4276_convert_20111120113618.jpg



Vojislav BRALUSIC(Head coach of FC Deren Sumida, Mongolia)

DATE OF BIRTH: 10.09.1980
PLACE OF BIRTH: UZICE, SERBIA
NATIONALITY: SERBIA

COACHING LICENCE: UEFA B Licence and waiting for obtaining UEFA A Licence

Football career:
YOUTH TEAM:
-FC SLOBODA (UZICE) 1988-1997

SENIOR TEAMS:
-FC SLOBODA(UZICE) 1997-1998
-FC ZLATIBOR (UZICE) 1998-1999
-FC LOKOMOTIVA (BELGRADE) 1999-2001
-FC ZLATIBOR (CAJETINA) 2001-2002
-FC LOKOMOTIVA (BELGRADE) 2002-2003


Coaching career:
FC Lokomotiva Belgrade 2003-2011
-Coach of youth categories 2003-2011
-Coordinator of youth categories 2007-2011
-First team assistant coach 2006-2009
-Head Coach of the first team 2009-2011

FC Deren Sumida, Mongolia 2011-
-Head coach of U-13 team

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/12/22(木) 01:27:37|
  2. 新監督Vojislav BRALUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年もデレン墨田は頑張ります! | ホーム | デレン墨田にとっての2011年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/54-63c5ac02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。