モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長く厳しい冬の終焉、待ちに待ったデレン墨田5ヶ月ぶりにサッカー@屋外

IMG_1094_convert_20130328155315.jpg


本日3月28日からデレン墨田は、念願のサッカー@屋外練習。昨年10月中旬からマイナス30度にもなる極寒の影響で、フットサル@体育館での練習を余儀なくされていただけに、本当に待ちに待った瞬間です。

モンゴルサッカー協会技術委員長が、デレン墨田のこれまでの実績、ビジョンを高く評価してくれ、6年前に朝青龍と中田英寿がプレー、ワールドカップ予選も開催されたスタジアムの優先使用許可、料金半額(それでも1時間4千円!)でプレーできることになりました。

昨日のデレン墨田の練習終了後、モンゴルの明るい未来を担う若者たちにこう質問しました。

「フットサル@体育館、サッカー@屋外、どちらの方が好き?」

モンゴルの明るい未来を担う若者たちは「サッカー@屋外」とみんな元気よく手を挙げました。


モンゴルの明るい未来を担う若者たちは、これから思う存分サッカー@屋外をエンジョイして欲しいです。

皆様、デレン墨田、モンゴルの明るい未来を担う若者たちへのサポートよろしくお願いします。


We believe FC Deren Sumida!



IMG_1092_convert_20130328155939.jpg
*ビブスの「ACUORE」は、デレン墨田のエキップメントサプライヤーの株式会社アクオレ様(フットサルは、ロンヨンジャパン様)より提供いただいたものです。

株式会社アクオレ様、担当の河野博文様、いつも本当にありがとうございます!


株式会社アクオレ(サッカー)、株式会社ロンヨンジャパン(フットサル)の公式サイトはこちらから
http://www.longyong.jp/



IMG_1089_convert_20130328161409.jpg
*右が、モンゴルサッカー協会技術委員長オギ氏。モンゴル代表監督を約10年間務め、3度のワールドカップ予選、アジアカップ予選など豊富な国際経験を誇る。モンゴルサッカーの発展のために全力を尽くすオギ氏は、デレン墨田を最大限にサポートしてくださる。感謝の気持ちでいっぱい。Bayarlalaa(モンゴル語でありがとうございます)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 16:19:45|
  2. 今後の活動について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月30日(土)21時から、4月4日(木)25時から森本高史再びラジオに出演 | ホーム | 週刊SPAに、森本高史が初登場!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/91-8d6c8e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。