モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中東カタールを離れ、インド洋の楽園モーリシャスへ

6日間のカタール滞在は本日終了。


カタール国王杯決勝 アル・サッドーアル・ライヤン、5万人の熱狂的なサポーターでぎっしりと埋まったカリファ・スタジアムで、ラウールVSニウマールの競演を見た。
IMG_1344_convert_20130524212636.jpg



IMG_1334_convert_20130524212755.jpg






カタールサッカー協会アワード、ラウールのフェアプレー賞をこの目で見ることができた。
IMG_1418_convert_20130524213020.jpg






カタールの大手日刊紙「アル・アラブ」に写真付きの森本高史・独占インタビューが掲載された。中東の人々に自分を知ってもらえて本当に嬉しかった。
IMG_1434_convert_20130524212914.jpg





AFCチャンピオンズリーグ ラウンド16 レフウィヤ(カタール)-アル・ヒラル(サウジアラビア)、 中東のベッケンバウアーことアブドゥルラティフ・アル・ガンナムに再会を果たし、ACL着用ユニホーム=魂を譲り受けた。
IMG_1451_convert_20130524213101.jpg




中東のベッケンバウアーことアブドゥルラティフ・アル・ガンナム(アル・ヒラル)について)
http://en.wikipedia.org/wiki/Abdulatif_Al-Ghanam





中東カタールの地で素晴らしい時間を過ごした。

本日・24日夜の便でアフリカ・インド洋の楽園モーリシャスへ。正確にはドーハ(カタール)→ドバイ(UAE)→ヨハネスブルク(南アフリカ)→モーリシャスと3本のフライトを経て目的地にたどり着く。

長く険しい旅になるだろう。疲労困憊の状態で到着することは間違いない。

モーリシャスで何をするのか?


FIFA総会参加!
IMG_1300_convert_20130524213552.jpg
*写真はAFC(アジアサッカー連盟)特別総会




世界最高峰のフットボールの政治を勉強させていただく。最高の刺激を受けることは間違いない。

本当に楽しみだ。FIFA総会で得た経験、知識、刺激をモンゴルの明るい未来を担う若者たちのために還元したい。

フットボールを巡る旅は続く。

皆様、応援よろしくお願いします。


FC墨田ウランバートル会長
森本高史
Eメール: fcsumida@hotmail.com




IMG_1331_convert_20130524213949.jpg




IMG_1423_convert_20130524214602.jpg
IMG_1436_convert_20130524214033.jpg




IMG_1364_convert_20130524214223.jpg





IMG_1423_convert_20130524214602.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/05/24(金) 21:48:15|
  2. 今後の活動について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊サッカーダイジェストにコラムを掲載! | ホーム | ヨーロッパプロサッカー選手への登竜門 ラトビアリーグ現地セレクション開催>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcderensumida.blog.fc2.com/tb.php/99-f11bb377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。