モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静岡・モンゴル親善協会理事、練習見学!

IMG_1775_convert_20130720125133.jpg



昨日19日のFC墨田ウランバートルの練習には、人生の先輩たちがお忙しい中にもかかわらず、見学に来ていただいた。


静岡・モンゴル親善協会の理事
浜松の企業のCEO
浜松の企業のアドバイザー



モンゴルを愛し、静岡のみならず日本・モンゴルの架け橋として尽力されている人生の先輩方から貴重なアドバイスを頂戴した。


「旧チーム時代に乗っ取りなど大変なことがあったのは知っている。日本人がサッカーに携わらないと、絶対にモンゴルサッカーは発展しないとモンゴル人に意識付けを。もっとチームの日本化を推し進めてほしい。モンゴルの明るい未来を担う若者たちのために、日本人の意地を見せてほしい!」


人生の先輩の方々から頂戴した激励の言葉、感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


FC墨田ウランバートル会長
森本高史
fcsumida@hotmail.com



NHK放送・地球ドキュメントミッション「モンゴル 貧困からの脱出のキックオフ」
http://www.youtube.com/watch?v=1BgiGHdxHGs



IMG_1773_convert_20130720125601.jpg



IMG_1763_convert_20130720130106.jpg






IMG_1747_convert_20130716225133.jpg


*引き続き募集中!
<新生FC墨田ウランバートル・ユニホームスポンサー募集要項>

費用:1着2600円(ユニホーム1600円+プリント代1000円)

枚数:最低10着、最高60着

特典
①練習着シャツの袖にご希望のネームを入れさせていただきます。
*モンゴルでプリントのため、日本語表記は難しいと思います。

②新生FC墨田ウランバートル公式ブログ、FACEBOOK, TWITERなどで感謝のコメントを掲載させていただきます。

③FIFA総会プログラム、カタール国王杯決勝 アル・サッドーアル・ライヤンなど世界のサッカーで普通では絶対に入手不可能なサッカーグッズの優先進呈(送料が発生する場合は、ご負担願います)

④モンゴルの明るい未来を担う若者たちの笑顔



IMG_0539_convert_20130704015901.jpg


IMG_1612_convert_20130630131423.jpg


IMG_1601_convert_20130618003718.jpg

  1. 2013/07/20(土) 13:04:07|
  2. 新生FC墨田ウランバートル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サッカーボール24個受領! ピースボールアクション様 MIKASA様に大感謝!

IMG_1612_convert_20130630131423.jpg



ピースボールアクション様、㈱MIKASAより頂戴したピースボール24個を頂戴しました。

6月27日、新生FC墨田ウランバートルのモンゴルの明るい未来を担う若者たちがピースボールを使用し、サッカーをエンジョイしました。

これまで30人の選手に対し、7個のボールしかなかっただけに、ピースボールのおかげでより密度の濃い練習を行うことができました。本当に大きな力をいただきました!

ピースボールアクション様に1人でも多くの人が協力し、1人でも多くの世界各国の子供たちにサッカーの楽しさを味わってもらいたいと東・中央アジアのモンゴルより祈っております。

ピースボールアクション代表・林恒宏様、㈱MIKASA(ミカサ)・柳本孝仁様、モンゴルの明るい未来を担う若者たちへの温かいお気持ちありがとうございました!


FC墨田ウランバートル会長
森本高史
fcsumida@hotmail.com



ピースボールアクション様
http://peaceballpro.blogspot.jp/

○ミッション  サッカーボールを通して世界平和に貢献しようとする活動です。
ピースボールアクションは以下の3つの事業を行います。
⑴戦災地・被災地の子ども達にボールを届ける。
⑵親のいない子ども達にボールを届ける。
⑶開発途上国の子ども達にボールを届ける。


㈱MIKASA(ミカサ様)公式サイト
http://www.mikasasports.co.jp/



IMG_1609_convert_20130630131829.jpg



*東京に届いたピースボール
IMG_1606_convert_20130630132205.jpg




*モンゴルに到着したピースボール。飛行機搭乗のため空気を抜きました。
IMG_1607_convert_20130630132545.jpg




IMG_1601_convert_20130618003718.jpg
  1. 2013/06/30(日) 13:32:01|
  2. 新生FC墨田ウランバートル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高校時代、大学時代の同級生と16年ぶりの再会!

IMG_1602_convert_20130623110409.jpg




先日、大学時代よく通っていた池袋の地で、高校・大学時代の同級生、播磨崇宏と16年ぶりに年ぶりの再会。

播磨崇宏とは、高校・大学時代は、教室で会っていたけど、あまり話さなかった。ましてや、食事を共にしたり、飲んだりすることもなかった。こうして15年ぶりに池袋で再会し、お酒を片手に学生時代の思い出や人生、モンゴルの明るい未来を担う若者たちについて徹底討論。楽しかった!

アクサ生命保険会社ファイナンシャルプラン・アドバイザーとして活躍している。

「安定した生活を送っているね」と聞くと、「そうでもない」と播磨崇宏。

「俺の給料形態は、完全歩合制。保険の契約を取らないと、給料は支払われない。自分の生活のためにハングリーに、そしてお客様の人生設計の役に立てるように自分自身を磨き、全力を尽くさなければならない」

「だから、森本がモンゴルの明るい未来を担う若者たちへの活動は心の底から芝らしいと思う。安定ではなく、運でもなく、運命を切り開いていく。俺も一生懸命仕事をして、契約を増やし、収入アップし、モンゴルの明るい未来を担う若者たちのために支援を積極的に行っていきたい」

播磨崇宏は、同じ釜の飯を食べた仲間。16年ぶりの歳月を経て再会。モンゴルの明るい未来を担う若者たちへの気持ちは同じということを実感できた。今後は、小生・森本高史の日本帰国時には定期的に会うことも約束。

播磨崇宏、本当に楽しい時間をありがとう!

フェイスブックにも定期的に播磨崇宏は登場するかと思います。新生FC墨田ウランバートルとともに、播磨崇宏(アクサ生命保険会社ファイナンシャルプラン・アドバイザー)をよろしくお願いします!



播磨崇宏

TWITTER
@harryhurryglory

フェイスブック
http://www.facebook.com/takahiro.harima.9?viewer_id=100001589571812


アクサ生命保険会社公式サイト
http://www2.axa.co.jp/




IMG_1601_convert_20130618003718.jpg

  1. 2013/06/23(日) 11:05:26|
  2. 新生FC墨田ウランバートル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンブレム決定!

IMG_1601_convert_20130618003718.jpg




熱心に応援してくださる皆様のご意見、そして様々な角度から検証し、新生FC墨田ウランバートルのエンブレムが決定しました。

エンブレムのデザインを担当してくださったユニホームサプライヤーの㈱アクオレ様(フットサルは論ヨンジャパン様)、素晴らしいエンブレムをありがとうございます!


皆様、新生FC墨田ウランバートルへのより一層の応援よろしくお願いします!


FC墨田ウランバートル会長
森本高史
fcsumida@hotmail.com



IMG_1581_convert_20130611223716.jpg




ユニホームサプライヤーの㈱アクオレ様(フットサルはロンヨンジャパン様)ご紹介
http://www.acuore.jp/


サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)。
ブランド名に込められた、サッカーユニフォームブランドとしての理念とコンセプトをご説明いたします。

--------------------------------------------------------------------------------
AMORE アモーレ ~チームに愛されるデザインを~

Italian Fang デザインテーマ

フットボーラーの魂は、狼のように気高く、牙のように強く、鋭い。
イタリアオオカミをインスピレーションにデザインしたユニフォームがチームのパフォーマンスを高めます。

Fang design
•鋭くそして繊細な流線を描くユニフォーム。
•様々な要望に応える多彩なカラーとデザイン。
•独自開発した高品質な生地が身体にフィット。
•細部までこだわった機能性。
•チームの伝統を支えるサポートシステム。



IMG_1094_convert_20130328155315.jpg




ACUORE(アクオレ)のサッカーユニフォームをご利用いただくにあたり、わたしたちのこだわりを2つご説明いたします。

--------------------------------------------------------------------------------

1.徹底した品質

ACUORE(アクオレ)は、商品の企画から工場での製造、そして販売に至るまでの全行程を自社で行っております。
そのため、高い品質を保つことはもとより、ご要望を素早く反映することができるのが、私たちの強みでありこだわりです。


色へのこだわり
一般的に出回っている昇華プリントユニフォームと比較して、約2倍の時間をかけて、こだわり抜いた鮮やかなカラーを実現することにこだわっています。

ACUORE(アクオレ)でしか表現できないデザインで、チームの結束力を高めてください。



機能性の追求
選手やスタッフの皆様のご意見を踏まえ、「より快適に」を常に考え、プレイをサポートし力を発揮していただけるための機能に、細部までこだわります。




商号
株式会社アクオレ

英文商号
ACUORE CORPORATION

創立年月日
2010年9月10日 法人登記

代表者
代表取締役 井上 龍平

東京本社
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル3F
TEL : 03-6419-7987 FAX : 03-6805-0882

大阪支社
〒564-0052
大阪府吹田市広芝町9-28 江坂三生ビル3F
TEL : 06-6155-6626 FAX : 06-6155-6006

E-mail
info@acuore.jp

時間外連絡先
090-8128-6677(河野)

取引銀行
りそな銀行 都島支店

事業目的
スポーツユニフォームの販売 スポーツおよび一般衣類の製造販売

営業時間
10:30〜19:30

定休日
土日祝


IMG_5457_convert_20120629033231.jpg



IMG_5385_convert_20120801142333.jpg



IMG_3077_convert_20120411150836.jpg



IMG_3334_convert_20111120115247.jpg
  1. 2013/06/18(火) 00:46:31|
  2. 新生FC墨田ウランバートル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2回目の練習、無事に終了!

IMG_1581_convert_20130611223716.jpg




新生FC墨田ウランバートルの練習が、本日11日午前10時(日本時間11時)にモンゴルの首都ウランバートル市内の学校で行われました。

記念すべき第一回目は、6人でしたが、第2回目は16人! 昨日の6人全員が今日来て、そして友達を連れてきてくれました。

モンゴルでは、子供たちの間ではサッカーがナンバーワンスポーツです。多くの子供がサッカーをプレーしたいのですが、受け皿は圧倒的に不足しており、既存チームでも満足に練習していません。

新生FC墨田ウランバートルは、現在月曜、火曜、木曜、金曜の週4回練習しており、今井敏明監督(元FC東京、川崎フロンターレ、中華台北代表、スーダン代表監督)の指導が受けられます。モンゴルの明るい未来を担う若者たちがサッカーを楽しむにあたって、最高の環境を準備するように全力を尽くしております。

もっともっと多くのモンゴルの明るい未来を担う若者たちにFC墨田ウランバートルでサッカーをプレーしてもらいたいです。


IMG_1575_convert_20130611224652.jpg
*8歳のチョービレグ。2日連続でFC墨田ウランバートルの練習に参加し、サッカーを大いに楽しんだ。



FC墨田ウランバートルは 現在ボールは7個。明らかに不足しており、以前支援していただいたピースボールアクションの林恒宏氏に再度お願いさせていただきました。

ピースボールアクション
http://peaceballpro.blogspot.com/


もしサッカーボールを寄付してくれる方がございましたら、お気軽に下記のEメールへご連絡いただければと思います。


グランド代は、1時間約3000円。かなり高額出費であるが、モンゴルの明るい未来を担う若者たちのことを思えば安い金額。自分自身もっともっと収入を増えさなければといけないし、支援者の方々に新たな協力をお願いするべく全力で動きたいです。

具体的な支援プランに関して近日中に発表させていただきますので、心優しい皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

昨日、今日と新生FC墨田ウランバートルは、暗黒期を乗り越え、正しい方向=モンゴルの明るい未来を担う若者たちのために、進んでいることが肌で感じました。

まだミッションが達成されたわけではございません。もっともっと努力を重ね、モンゴルから世界を実現させます。

皆様よろしくお願いします。

From Mongolia to World!
We believe FC Sumida Ulaanbaatar!!!


FC墨田ウランバートル会長
森本高史
fcsumida@hotmail.com



10年9月NHK放送・地球ドキュメントミッション「モンゴル 貧困からの脱出のキックオフ」
http://www.youtube.com/watch?v=1BgiGHdxHGs




IMG_1583_convert_20130611223305.jpg



IMG_1579_convert_20130611224016.jpg
  1. 2013/06/11(火) 22:51:26|
  2. 新生FC墨田ウランバートル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。