モンゴルから世界へ FC Sumida Ulaanbaatar Champion!

FC墨田ウランバートル会長の森本高史です。2009年11月、世界一になるべくモンゴルでサッカークラブを作りました。13年4月新体制としてスタートを切りました。応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モンゴル史上初の欧州組誕生!

safe_image.jpg




モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC→サトゥーン・ユナイテッド)が、3月6日、セルビア・プルヴァリーガ所属のFKマチュヴァ・シャバツ(Mačva Šabac)と契約しました。

モンゴル大手TV局密着ドキュメント
https://www.youtube.com/watch?v=_lpJxSNFXyA&feature=youtu.be


300万人のモンゴル国民、アジア全ての国、モンゴルの明るい未来を担う若者たちを支援する全ての日本人の勝利であり、歴史的快挙です! モンゴル史上初の欧州組誕生です。

契約期間は1年間。

セルビアは、かつてはドラガン・ストイコビッチ(元名古屋グランパス)、デヤン・サビチェビッチ(元ACミラン)、現在は、ネマニャ・マティッチ、ブラニスラフ・イワノビッチ(チェルシー)、アレクサンダル・コラロフ(マンチェスター・シティ)といった具合に、数々のワールドクラスのプレーヤーを輩出しているサッカー王国です。

ムルン選手も、セルビアで活躍し、ヨーロッパのビッグリーグへとステップアップしてもらいたいものです。ムルン選手の活躍が、モンゴルの明るい未来を担う若者たちに夢と希望を与え、近い将来モンゴルがサッカー王国、悲願のワールドカップ出場を果たす大きな原動力となるでしょう。

皆様、ムルン選手への応援よろしくお願いします!



IMG_2102_convert_20140129141611.jpg


ムルン・アルタンホヤグ(Murun Altankhuyag)選手紹介>

生年月日:1989年9月21日(24歳)
国籍:    モンゴル
身長:    173CM
体重:     71KG
利き足:     右(左足でも同様に蹴れます)
ポジション:  ウィング、司令塔、FW
プレー特徴: 高度なテクニック、切れ味抜群のドリブル突破

プレー歴
2006-2010年: セレンゲ・プレス(モンゴル全国リーグ)
            *2009年モンゴル全国リーグ優勝
2010ー2013年: セントラル・メソディスト・イーグルス(アメリカ・カレッジ)
2014年      : クラビFC(タイ・ディビジョン1)
             サトゥーン・ユナイテッド(タイ・ディビジョン2)
2015年      : FKマチュバ・シャバツ(セルビア・プルヴァリーガ)

モンゴル代表歴
国際Aマッチ:  12試合1ゴール

2006年U-16AFC選手権予選
2010東アジア選手権予選
2010年AFCチャレンジカップ予選
2010年南アフリカワールドカップ・アジア1次予選(対北朝鮮)
2014年ブラジルワールドカップ・アジア1次予選(対ミャンマー)
2015年東アジアカップ1次予選(7月21-25日グアム開催)
2018年2ロシアワールドカップ・アジア1次予選(対東ティモール)

モンゴル大手TV局密着ドキュメント
https://www.youtube.com/watch?v=DnBKZBHerE8

https://www.youtube.com/watch?v=OKa-HhwYJZ8&feature=youtu.be


プレービデオ
http://www.youtube.com/watch?v=x9XFw59C5vM&feature=youtu.be

http://www.youtube.com/watch?v=TjW3ABSi4BI

国際サッカー連盟FIFA統計
http://www.fifa.com/worldfootball/statisticsandrecords/players/player=282526/


皆様が支えるプロサッカー選手!
モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ(タイ・クラビFC)直筆サインユニホーム販売!
http://fcderensumida.blog.fc2.com/blog-date-201312.html


IMG_3183_convert_20140901234936.jpg



IMG_3221_convert_20140901234032.jpg



IMG_3088_convert_20140727192422.jpg



11074476_989404157760041_5464481300492428575_n.jpg



slider_1_convert_20140809122549.png
関連記事
  1. 2015/03/27(金) 11:54:37|
  2. モンゴル史上初のプロ選手・ムルン選手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森本高史・トークショー大成功!

10557228_860144347381876_2095057816015527031_n.jpg



3月12日19時より東京・信濃町で行われた森本高史・トークイベントは、無事開催され、大成功を収めました。

モンゴルの明るい未来を担う若者たちを応援してくださる心優しい参加者の皆様の情熱溢れ、小生・森本高史が一方的に話すのではなく、随時質疑応答が行われ、参加者の皆様が議論する双方向の形で、モンゴルの現状、モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC→サトゥーンU→セルビア/マチャバ・シャバツ)、2018年ロシアワールドカップ・アジア1次予選 東ティモールVSモンゴル(3月12日/17日)、2022年カタールワールドカップなど皆様にエンジョイしていただきました。


今回参加できなかった方々、森本高史・トークイベントは定期的に開催しますので、次回の参加を心の底よりお待ちしおります。

参加者の皆様、本当にありがとうございました!

運営、司会を担当していただいた福島成人氏には感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました!



10390215_860144427381868_5147189108717163833_n.jpg



DSCF1968_convert_20141219141140.jpg




FC Sumida 2




IMG_1612_convert_20130630131423.jpg



IMG_1601_convert_20130618003718.jpg
関連記事
  1. 2015/03/24(火) 09:45:47|
  2. トークショー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/12(木)トークショー開催!

10523157_831234636887300_194465553437206825_n_convert_20140722125154.jpg


<3月12日19時、森本高史・トークイベント開催!>
サッカークラブオーナーになり、世界の頂点を目指す!
サッカーファンなら誰もが憧れる夢に、モンゴルから挑む日本人、森本高史。

3月の日本帰国に合わせ、活動報告会を行います。

果たして、「サッカー王国モンゴル」としてどのように成長を遂げているのか?そして、世界制覇の夢の進捗は?

サッカー選手でもなく、人脈もなく0から学生時代にサッカー界に単身飛び込んだ森本高史が、激しい競争のなかどのように生き残り、世界を股にかけて活動できるようになったのか。興味深い話の連続です。

元Jリーガー、サポーター、有名ライター、指導者、会社員、主婦、海外勤務経験者、在日モンゴル人、スポーツバー経営者、代理人、学生など様々なバックグランドを持った方々が参加し、数々の出会い、新たな人脈を作り、そしてサッカーやモンゴル、世界について盛り上がる有意義な時間を過ごしていただけます。

ぜひ、ご参加ください。

■■日時
2015年3月12日(木)19時-21時(トークショー) 21時から懇親会

■■会場
スポーツカフェ ティアスサナ
〒160-0016 東京都新宿区信濃町8-11 坂田ビルB1F

■■トークの内容
◆日本代表新監督候補・ヴァヒド・ハリルホジッチ氏
◆Jリーグの移籍裏話
◆モンゴルを蝕む悪との戦い
◆冬開催濃厚の2022年カタール・ワールドカップ
◆モンゴルの明るい未来を担う若者たち
◆モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC→サトゥーン・ユナイテッド)の今後
◆2018年ロシアワールドカップ・アジア1次予選 モンゴル代表VS東ティモール代表(3月12日・17日開催)
◆アジア、世界の他では聞けないサッカーの超面白話満載!
 
森本高史が一方的に話すのではなく、随時質問を受け付け、参加者全員で議論を行う双方向の会です。

■■参加費
一般:4000円(ワンドリンク付き)
*経費を除いた全額が、モンゴルの明るい未来を担う若者たち及びモンゴルプロサッカー選手プロジェクトに充てられます。

■■懇親会:4000円
*他では絶対に入手不可能なスペシャルグッズ進呈!

■■森本高史・プロフィール
1978年東京都生まれ。
立教大学在学中に墨田下町蹴球団を立ち上げ、千葉県社会人リーグに参戦。
元清水エスパルスのゼムノビッチ監督、アフリカ人選手などを招聘。
選手の育成を主眼に、墨田下町蹴球団で活躍した選手は、ポルトガルやタイ、セネガルへと巣立っていった。
2001年よりフットボールジャーナリストとしてワールドカップ、アジアカップ、アフリカ選手権などの国際大会を現地取材。
FIFA(国際サッカー連盟)、東アジアサッカー連盟などオフィシャルの仕事も数多くこなした。
2009年モンゴルのサッカーのみならず、国全体の発展を目標にサッカーチームを設立。
2013年4月、FC墨田ウランバートルとして新たなスタートを切り、8歳から16歳までのモンゴルの明るい未来を担う若者たちとともにサッカーを楽しんでいる。
世界各国のサッカー関係者とパイプを持ち、伊藤壇選手(元ベガルタ仙台)のインドの名門チャーチル・ブラザーズ、
松本憲選手(元ジェフユナイテッド千葉)のミャンマー移籍、セルビア人指導者ゾラン・ジョルジェビッチ(南スーダン代表監督)のU-21フィリピン代表監督就任など国際移籍、契約に携わった。
クリスチャン・カランブー(フランスワールドカップ優勝戦士、レアル・マドリー、サンプドリアで大活躍)を
12年8月にモンゴルに招聘、モンゴルの少年とサッカーをプレーする機会をセッティング。
最近ではモンゴル代表エース・ムルン選手を同国史上初のプロ選手としてタイのクラブとの契約をまとめた。
モンゴル史上初のプロ選手として世界中の注目を集め、FIFA(国際サッカー連盟)公式サイトの特集記事が掲載。
モンゴル、アジア、世界のサッカーの発展に尽力する毎日を過ごす森本高史の目は輝いている。


■■FC墨田ウランバートル・特別支援メニュー
モンゴルの明るい未来を担う若者たちへの支援の感謝のお気持ちとして、支援額に応じて下記のグッズを進呈させていただきます。

500円:FC墨田ウランバートル・ステッカー
3000円:FC墨田ウランバートル・ペナント
5000円:FIFA(国際サッカー連盟)ピンバッジ
7500円:FC墨田ウランバートル・ユニホーム
9900円:モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC→サトゥーン・ユナイテッド)直筆サイン入りユニホーム
15000円:マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドの直筆サイン入り色紙

お申し込みは、こちらから
https://pro.form-mailer.jp/fms/e2a7255734831

https://www.facebook.com/events/863129547079975



IMG_3103_convert_20140722123913.jpg



10302057_675696622507337_8996122607531700062_n_convert_20140727192342.jpg



IMG_2344_convert_20140114171653.jpg



IMG_2120_convert_20131227225528.jpg



IMG_1852_convert_20130910131422.jpg



IMG_1787_convert_20130808003539.jpg




IMG_1609_convert_20130630131829.jpg



IMG_1601_convert_20130618003718.jpg



IMG_3221_convert_20140901234032.jpg



DSCF1968_convert_20141219141140.jpg




slider_1_convert_20140809122549.png
関連記事
  1. 2015/03/02(月) 18:05:08|
  2. トークショーのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワールドカップ・アジア1次予選

B9eBi8fCIAACQpR.jpg



2018年ロシアワールドカップ・アジア1次予選のドローが、先日発表されました。

日本や韓国、オーストラリアなどアジア勢のFIFAランキング1位から34位までは、1次予選を免除。カンボジアやイエメンなど35位から46位までの12チームが、ホームアンドアウェーの1次予選を戦います。

モンゴル代表は、東ティモール代表と対戦。

モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ選手(タイ・クラビFC→サトゥーン・ユナイテッド) VS ムリロ・アルメイダ選手(大分トリニータ)の熱きバトルが、極寒の地モンゴルにて展開されます。

第1戦 3月12日 東ティモール
第2戦 3月17日 モンゴル

昨年ブラジルにてワールドカップ本大会が行われたばかりですが、ロシア行きを懸けた試合がスタート。

モンゴル史上初のプロ選手・ムルン選手、モンゴル代表への応援よろしくお願いします!


FC墨田ウランバートル会長(モンゴル少年・少女サッカーチーム)
モンゴル史上初のプロ選手! ムルン選手マネージャー
森本高史
fcsumida@hotmail.com

貧困地区の学校での指導(モンゴル大手TV局放送)
http://www.youtube.com/watch?v=0X9lnm5H9dY&feature=youtu.be

NHK・地球ドキュメントミッション「モンゴル・貧困からの脱出のキックオフ」
http://www.youtube.com/watch?v=1BgiGHdxHGs

皆様が支えるプロサッカー選手!
モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ(タイ・サトゥーンU)直筆サインユニホーム販売!
http://fcderensumida.blog.fc2.com/blog-date-201312.html




IMG_3183_convert_20140901234936.jpg



IMG_2120_convert_20131227225528.jpg


10527320_539688266132427_7315225113946099017_n_convert_20140809122432.jpg



IMG_3221_convert_20140901234032.jpg






slider_1_convert_20140809122549.png



関連記事
  1. 2015/02/26(木) 20:00:46|
  2. モンゴル代表チーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Road to Russia!!!

10527320_539688266132427_7315225113946099017_n_convert_20140809122432.jpg


<2018年ロシアワールドカップ・アジア1次予選>

モンゴル代表は、1次予選から(日本代表やUAE代表など34チームは、2次予選)。

イエメン、中華台北、東ティモール、カンボジア、スリランカ、インドのどれかとホーム&アウェー(3月12日、17日)で一騎打ち。

ドローは2月10日!

2018年ロシアワールドカップアジア1次予選(3月12日・17日) 

もしモンゴル代表VS東ティモール代表が実現すれば、モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ(タイ・クラビFC→サトゥーン・ユナイテッド)VSムリロ・アルメイダ(大分トリニータ)!!

モンゴル代表新監督に、S・プレフスフ氏(通称ジギー氏)が就任。スウェーデンで研修を積み、5年前にU-14モンゴル代表監督就任。昨年は、モンゴルトップリーグ「ホルムホン」監督を務め、モンゴル王者に輝いた実績を誇る名将。

はたして、ジギー・モンゴルは、2018年ワールドカップ悲願の初出場を成し遂げることができるか?

We believe Mr. Murun Altankhuyag & MONGOLIA!!!


皆様が支えるプロサッカー選手!
モンゴル史上初のプロ選手・ムルン・アルタンホヤグ(タイ・クラビFC)直筆サインユニホーム販売!
http://fcderensumida.blog.fc2.com/blog-date-201312.html


IMG_2102_convert_20140129141611.jpg


slider_1_convert_20140809122549.png


10167923_768410123192780_6332923533335397423_n_convert_20140809122453.jpg


IMG_2259_convert_20140129135831.jpg
IMG_2580_convert_20140809122326.jpg
関連記事
  1. 2015/01/26(月) 19:25:11|
  2. モンゴル全国リーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。